アジア3R推進フォーラム設立会合と「東京3R宣言」
2009年11月11日 - 11月12日
東京

アジア3R推進フォーラム(Regional 3R Forum in Asia)の設立会合が、UNCRDと日本環境省の共催により、2009年11月11日〜11月12日に東京で開催され、同フォーラムが正式に発足しました。

会合にはアジア15ヵ国の政府代表(バングラデシュ、ブルネイ、カンボジア、中国、インドネシア、日本、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、韓国、シンガポール、タイ、ベトナム)と国際機関、3Rに関する専門家など、総勢100名以上が参加しました。

設立会合では、アジアにおける3Rおよび廃棄物管理の現状と課題、3R国家戦略策定を進めている国々の現状、国際機関による途上国支援の取組、研究者・産業界・地方自治体・NGO等の取組などについて、参加者による活発な議論がなされました。また会合の成果として、3Rの推進についての各国の意志を確認する、「東京3R宣言」が参加者により合意されました。

また今後アジア3R推進フォーラムという枠組みの下で、3Rに関するハイレベルの政策対話の促進、各国における3R実施への支援の促進、3Rに関連する情報の共有、関係者のネットワーク化等を進めていくこととなりました。また2010年秋に開催予定の第2回アジア3R推進フォーラム会合について、マレーシアでの開催が提案されました。

発表資料、国別報告等はこちら(英語ページ)から
参考(外部リンク):環境省報道発表


これまでのフォーラム
アジア太平洋3R推進フォーラム
アジア太平洋3R推進フォーラム 第7回会合(2016年11月・オーストラリア)
アジア太平洋3R推進フォーラム第6回会合(2015年8月・モルディブ)
アジア太平洋3R推進フォーラム 第5回会合(2014年2月・インドネシア)
アジア3R推進フォーラム 第4回会合(2013年3月・ベトナム)
アジア3R推進フォーラム 第3回会合(2011年10月・シンガポール)
アジア3R推進フォーラム 第2回会合(2011年10月・マレーシア)
アジア3R推進フォーラム準備会合(2009年6月・東京)

公開報告会
アジア太平洋における3R推進のための重層的な連携に関する名古屋公開報告会(2014年4月・名古屋)

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ