エワソ・ンギロ北部流域開発公社のためのデータ分析・調整研修ワークショップ(2008)
2008年06月17日 - 06月19日
ナニュキ(ケニア)

UNCRDアフリカ事務所では、1995年からエワソ・ンギロ川北部流域開発公社(ENNDA)に対し、調査の実施や情報分析に関する能力開発を行うなど、効果的な地域開発計画の策定とその準備のための人材育成に焦点を当てた技術的支援を行っています。

今回のワークショップでは、エワソ・ンギロ川北部流域における地域開発計画草案の準備のため、分野別および空間データの調整・分析に重点を置き、参加者がデータを調整・統合する技術を学ぶこと、データを分析し、テーマ別に分類することなどを目的としました。

ワークショップに参加した39名の地域開発計画担当者は、各地域の担当者が集めたデータの精査を行い、データ分析に必要な技術やテーマ別に分類する方法を学んだだけでなく、分野別および空間データを調和させ、将来の地域開発計画を策定するための手法を修得しました。

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ