ボゴタ−クンディナマルカの地域開発委員会ワークショップ
2002年02月3日
サンタフェボゴタ(コロンビア)

UNCRDラテンアメリカ事務所は、2001年2月、ボゴタ市、クンディナマルカ県、クンディナマルカ地域自治体、コロンビア国家計画局と共同で、ボゴタ-クンディナマルカ地域開発委員会(RPB)を設立した。RPBでは、ボゴタ市およびクンディナマルカ県において社会、環境、経済開発を促進し、この地域を生産力や競争力のある地域にするため、相互的な協力の強化を目指している。そこでラテンアメリカ事務所は、RPBおよびそれぞれの機関の役割を認識し、その実施能力を分析するため、標記ワークショップを開催した。

ワークショップには、RPBに携わる上級・中堅行政官ら15名が参加し、各組織や機関のプロジェクト実施能力、人的・技術的・組織的な外的支援や予算、実施可能なプロジェクト、などについて議論した。

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ