「ボゴタ・クンディナマルカ地域アジェンダ2005-2008」策定に向けての能力育成研修
2005年03月14日 - 03月19日
ボゴタ(コロンビア)

UNCRDラテンアメリカ事務所は、ボゴタ・クンディナマルカ地域開発委員会(RPB)が実施している「ボゴタ・クンディナマルカの総合的地域開発のための能力育成プロジェクト」に対し、技術支援を行っています。 これは、ボゴタ・クンディナマルカ地域の社会、環境、経済開発を促進し、生産力と競争力を持った地域にするための協力体制の強化を狙いとしたものです。

このプロジェクトの一環として、UNCRDラテンアメリカ事務所はRPBと共催で、「ボゴタ・クンディナマルカ地域アジェンダ2005−2008」の策定に向けての能力育成を目的に、標記研修を実施しました。 RPBを構成するボゴタ市、クンディナマルカ県、クンディナマルカ地域自治体の中・上級行政官85名が参加し、持続可能な観光に重点をおいた地域の生産性、可動性、飲料水に焦点を当てた基本的社会サービスへのアクセス、水資源管理、居住地、地方政府の制度的発展のための運営計画と監視システムの共同・協力体制の方法を学びました。 また、国内外の関連のある実践的な経験や知識の交換を行い、アジェンダの実施要綱の起草、各組織の役割の確認、実施効果を監視評価するための指針の作成を行いました。

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ