第10回とよたビジネスフェアにSDGsをテーマにブース出展 - 2019年03月21日
SDGs未来都市に選定された豊田市と共催で、「第10回とよたビジネスフェア(3月21日・22日)」にブース出展しました。SDGsをテーマに掲げ、「知る」「深める」「自分ごとにする」という構成でブースをレイアウト。またUNCRDは「持続可能な開発に向けた豊田市と国連地域開発センター(UNCRD)連携の歩み」と題したパネルを掲載しました。

展示ブースには、ヒューマノイドロボット「ムサシ」実機特別展示と併せて、2日間で延べ420名の方々にお立ち寄り頂きました。UNCRDにとっても、地元民間企業へのSDGsの普及・啓発だけでなく、豊田市との連携事業を通じてUNCRDの活動のPRにもつながった有益な機会となりました。
Copyright(C) 2001-2019 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ