第9回アジア3R自治体間ネットワーク会合 - 2017年01月12日
3R、資源循環の効率化、適切な廃棄物処理は、持続的な環境と地域開発に不可欠な要素です。
国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも密接に関連しています。
UNCRDは、国際連合の一機関として、持続的な環境と循環型社会の実現に向け、第9回アジア3R自治体間ネットワーク会合)を後援します。
また、同会合において、UNCRDは、第7回アジア太平洋3R推進フォーラムの成果を基調講演で発表します。



第9回アジア3R自治体間ネットワーク会合 〜アジアの都市間連携を通じた3R事業の展開〜

日  時: 2017年1月31日(火)9:00〜16:30

場  所: アクトシティ浜松 コングレスセンター
      



主催 一般財団法人 日本環境衛生センター
共催 環境省、浜松市、国際協力機構(JICA)、環境再生保全機構(ERCA)

More information: http://www.jesc.or.jp/training/tabid/146/Default.aspx
Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ