地域開発 - 社会的課題(人間の安全保障)
環境
防災管理計画
社会的課題
地域開発

チリ 都市システム開発研修コース

チリでは人口の約4割が集中する首都サンティアゴはもとより、地方においても州都、県都への一極集中による都市化の傾向が甚だしく、交通渋滞、大気汚染、ごみ処理、下水処理などの都市問題が深刻化しています。これらの問題解決のためには、都市管理や中央と地方の行政組織間の調整、都市管理への市民参加が急務であり、チリの政府職員の能力・技術の向上が不可欠となっています。

このような背景のもとUNCRDでは、1999年から5ヵ年にわたり独立行政法人国際協力機構(JICA)と共催で「チリ都市システム開発研修コース」を実施しました。

第5回JICA/UNCRDチリ「都市システム開発」研修コース(2003)
第4回JICA/UNCRDチリ「都市システム開発」研修コース(2002)
チリ研修フォローアップミッション(2001)
第3回JICA/UNCRDチリ「都市システム開発」研修コース(2001)
第2回JICA/UNCRDチリ「都市システム開発」研修コース(2000)
第1回JICA/UNCRDチリ「都市システム開発」研修コース(2000)

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ