所長略歴

遠藤 和重(えんどう・かずしげ)
国際連合地域開発センター(UNCRD)所長

【 略 歴 】
2018年8月より現職。
1990年に国土交通省に採用され、道路交通をはじめとする社会インフラ分野において国内および海外のプロジェクトを経験し、UNCRD着任前は、復興庁岩手復興局次長として東日本大震災からの復興創生に取り組む。
これまでに、九州地方整備局鹿児島国土事務所長、大分県土木建築部参事兼道路課長、道路局企画課企画専門官、国土技術政策研究所情報基盤研究室長、関東地方整備局千葉国道事務所長、世界銀行アフリカ局運輸交通グループ上級道路技術者、国土政策局広域地方政策課調整室長等を歴任。
京都大学工学部卒、同大学大学院修了(工学)、米国ネブラスカ州立大学(地域計画学修士)。

Copyright(C) 2001-2017 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ