「SDGsは人類社会の課題を解決するか?〜科学技術と社会システムのイノベーション〜」にて、講演及びパネルディスカッションに登壇します(開催日:2018年11月28日 春日井市) - 2018年11月15日
UNCRD所長の遠藤和重は、「SDGsは人類社会の課題を解決するか?〜科学技術と社会システムのイノベーション〜」 (中部大学総合工学研究所講演会2018) にて、講演およびパネルディスカッションに登壇いたします。

*****************************************

中部大学総合工学研究所講演会2018
「SDGsは人類社会の課題を解決するか?〜科学技術と社会システムのイノベーション〜」

*****************************************

日  時: 2018年11月28日(水)13:50〜16:40

場  所: 中部大学春日井キャンパス (春日井市松本町1200)
       工学部ファカルティールーム (7号館3階)

<プログラム>
13:50-14:00 開会挨拶 
       飯吉厚夫 (学校法人中部大学理事長・総長)

14:00-14:15 「我が国のSDGs戦略」
       甲木浩太郎 (外務省地球規模課題総括課 (SDGs推進本部事務局) 課長)

14:15-14:30 「SDGsの科学技術イノベーション戦略」
       武田晴夫 (日立製作所技師長、日本工学アカデミーSDGsプロジェクトリーダー)

14:30-14:45 「国際連合地域開発センター(UNCRD)の活動とSDGs」
       遠藤和重 (UNCRD所長)

14:45-15:00 「ローマクラブ50周年レポート”Come on”が訴える人類社会の病とイノベーション:SDGsへの橋渡し」
       林良嗣 (中部大学総合工学研究所教授、ローマクラブ・フルメンバー)

15:00-15:10 - 休憩 -

15:10-16:40 パネルディスカッション
       コーディネーター:林良嗣
       パネリスト: 甲木浩太郎、武田晴夫、遠藤和重、宗宮弘明 (中部大学国際ESDセンター長)、
              山本尚 (中部大学総合工学研究所長)


申込・お問合せ先: 終了しました。ありがとうございました。

主 催:中部大学総合工学研究所
共 催:日本工学アカデミー・国際連合地域開発センター(UNCRD)
    中部大学国際ESDセンター/持続発展・スマートシティ国際研究センター

Copyright(C) 2001-2019 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ