第10回アジアEST地域フォーラム
2017年03月14日 - 03月16日
ヴィエンチャン(ラオス)

会場
ドンチャンパレスホテル

テーマ
持続可能な交通のための2030年ロードマップ〜持続可能な開発目標に向けて(SDGs)〜

主催
ラオス公共事業運輸省
日本環境省
持続可能な低炭素交通パートナーシップ (SLoCaT)
国際連合アジア太平洋経済社会委員会 (UN ESCAP)
国連持続可能な開発事務局 (UNOSD)
国際連合地域開発センター(UNCRD)

発表資料・国別報告・都市レポート等(英語ページ)

アジアEST 地域フォーラム第10回会合は「持続可能な交通のための2030年ロードマップ〜持続可能な開発目標に向けて(SDGs)〜」をテーマに、UNCRDとラオス公共事業運輸省、日本環境省、国際連合アジア太平洋経済社会委員会、国連持続可能な開発事務局と共催により、ヴィエンチャン(ラオス)で開催されました。このフォーラムは「「持続可能な開発目標に向けた地域交通の貢献」と「ヴィエンチャン国際首長フォーラム」と共に開催されました。

会合は28カ国(アフガニスタン、アゼルバイジャン、バングラデシュ、ブータン、カンボジア、インド、インドネシア、イラン、日本、韓国、キルギス、ラオス、マレーシア、モルディブ、モンゴル、ミャンマー、ネパール、パキスタン、フィリピン、ロシア、シンガポール、スリランカ、タジキスタン、タイ、東ティモール、トルクメニスタン、ウズベキスタン、ベトナム))の政府代表を含め、ESTの専門家、NGO、国際機関や多国間開発銀行の代表など、300名以上が参加しました。


過去・最新のフォーラム


アジアEST地域フォーラム

第9回アジアEST地域フォーラム(2015年11月・ネパール)
第8回アジアEST地域フォーラム(2014年11月・スリランカ)
第7回アジアEST地域フォーラム(2013年4月・インドネシア)
第6回アジアEST地域フォーラム(2011年12月・インド)
第5回アジアEST地域フォーラム(2010年8月・タイ)
第4回アジアEST地域フォーラム(2009年2月・韓国)
第3回アジアEST地域フォーラム(2008年3月・シンガポール)
第2回アジアEST地域フォーラム(2006年12月・インドネシア)>
第1回アジアEST地域フォーラム(2005年8月・名古屋)
環境と交通に関するマニラ政策対話(2004年1月・フィリピン)

Copyright(C) 2001-2014 United Nations Centre for Regional Development - Nagoya, JAPAN | ご利用規定 | プライバシーについて | お問合せ | サイトマップ